鈴木さんの無農薬野菜 お届けします。

2021.7.24


0708野菜

スモールファーム自給塾

自然農場日記アーカイブ

季節の野菜 ~旬を楽しむ~

どこか懐かしい風景が里山にはあります。

春にはふきのとう秋には彼岸花・・・そんな当たり前の風景は、誰かが手入れしないと維持できません。

 

里山にはいろんな生命があります。

カエルや蝶、トンボ、時にはイノシシやアライグマもやってきます。

それぞれが一生懸命生きています。

 

綺麗な空気・水・土壌

 

私たちに必要なものを里山は提供してくれています。

 

そんな里山の恩恵をたっぷり受けて育った野菜は格別に美味しいです。

無農薬農業-里山倶楽部自然農場があなたの身近な里山となることを願っています。

 

 

 

★自然農場のLINE公式アカウントが出来ました!

毎週土曜日、農場の様子や出荷できる野菜をお知らせしています。

こちらから野菜の注文をしていただけます!

koushikiakaunto

公式アカウントQRコード

 

 

 

今週の野菜(7月24日更新)

たまねぎ 600g 220円

赤玉ねぎ 400g 200円

じゃがいも 500g 250円

オクラ 100g 150円

ナス 2本 150円

ピーマン    150g 150円

きゅうり 2本 120円

ミニトマト 150g 180円

トマト 500g 400円

大葉 10枚 100円

バジル 50g 170円

モロヘイヤ 100g 140円

おまかせセット 約10種類のお野菜が入ったセットです 送料込み2500円~3000円

 

●注文について

下記LINE公式アカウントに登録していただきトークより野菜の種類、個数をお知らせください。

出荷日は毎週木曜日です

●注文締め切り

毎週月曜日

※数に限りがあります。ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

欠品の場合はご連絡致します。

●配送について

配送方法 ゆうパック

【送料】

80サイズ  800円

100サイズ 980円

※北海道、沖縄、離島地域は別途料金

【配達希望時間】

なし

午前中

12時~14時

14時~16時

16時~18時

18時~20時

19時~21時

20時~21時

 

 

最近の里山や農場の様子

 

日差しが一段と強くなり本格的な暑さが続いています。

炎天下での作業はかなり過酷ではありますが、野菜たちも頑張っていますのでこちらも体調管理、熱中症対策をしながら作業しています。

ナスやキュウリ、里芋などお水を好む野菜がそろそろ限界に近づいてきたようです。

水道のない農場の畑では簡単に水やりが出来る状態ではありません。

しばらく雨は降りそうにないので何とかしなくてはならないです。

 

今日は農場の熱中症対策を紹介します!!

しっかりご飯を食べて睡眠をよくとる。

水分をこまめにとる。

などは当たり前ですが、対策グッズの中でも空調服はかなり役立っています。

これで暑さは半減しますがまだまだ汗だくになります。

あとは冷たいおしぼり、食べ物では梅シロップやトマトジュース、おやつに酢の物などが毎日の必須アイテムになっています。

 

 

梅シロップ、トマトジュース
梅シロップ、トマトジュース

 

熱中症の原因のひとつに汗をかくことによってナトリウム、カリウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルが失われてしまいます。

梅に含まれるクエン酸はミネラルの吸収を高める働きがあるので梅ジュースは熱中症対策にはもってこい!!

トマトジュースもカリウムを多く含んでいるので大活躍です!!

農場のトマトやミニトマトで作ったトマトジュースは出来上がったらすぐに凍らせて半解凍でスムージー風にして飲むのがおすすめ!

どちらも汗をかいた後の体にしみわたります!

 

 

酢の物
酢の物

 

 

おやつは畑で採れた野菜を酢の物で!!

暑さで食欲が落ちているときでもお酢のパワーで食欲が増しますね。

 

 

 

稲が大きくなりました!

 

6月に田植えをしてから約50日。

田んぼの稲がすくすくと順調に育っています。

この田んぼは一番最初に田植えをしたところです。

田草取りも終えることができ、あとは秋の収穫を待つのみ!

台風や害獣、害虫の影響を受けないことを祈ります。

 

 

田んぼの様子
田んぼの様子

 

あっという間に腰の高さ近くまで成長しました。

田草取りは先日終えたのですが、取り損ねた雑草を発見したので急遽田んぼに入りました。

次に田んぼに入るのは稲刈りの時です。

 

 

稲

 

3本づつ植えた苗が分けつしてこんなにたくさんの株に!!

もう少ししたらお米の花がつき始めます。

 

 

七夕キュウリを植えました!

 

7月7日の七夕の日に撒いた種が無事に発芽し、大きくなってきたので畑に定植しました。

この時期の苗はあっという間に大きくなります。

一緒に種を蒔いたモロッコインゲンも定植しましたよ!

 

 

七夕キュウリ
七夕キュウリ

 

このキュウリが4回目。今年最後のキュウリです。

時期的に台風で倒れてしまうかもしれないというリスクがあります。

年によっては地這いキュウリにするときもありますが今年は一か八かネットを張りました。

 

 

キュウリといえば・・・・

 

ここのところ増えてきた害虫「ウリハムシ」

この虫には毎年のように悩まされます。

 

 

キュウリ
キュウリ

 

このキュウリは1回目のキュウリ。

まだまだ頑張って実をつけてくれています!

そろそろ木も弱ってきたこともあり「ウリハムシ」がたくさんつき始めました。

 

 

ウリハムシ
ウリハムシ

 

葉を食べるだけならまだしも。

キュウリも食べてしまいます。

こうなるとせっかくまっすぐ大きく育ったキュウリがB級品に。

なんとかお手柔らかにお願いしたいものです。

 

今週出会った生き物たち

 

里山にはいろんな生き物が住んでいます。

田んぼの周りにはイノシシが来た形跡があり対策を考えなくてはならなくなりました。

今年はまだ姿こそ見ていませんが昨年のように白昼堂々と現れるのではないかと思います。

 

田んぼには

なんだ?この石?

と思いきや

 

ジャンボタニシが!!

 

 

ジャンボタニシ
ジャンボタニシ

 

大きいですねー

このタニシ、厄介なことに稲を食べてしまいます。

卵も発見しているので今後気をつけておかなくてはなりません。

基本的に柔らかい葉を好んで食べるので稲が大きくなると被害は少ないらしです。

 

 

お昼休みに休憩をしていると空にキラキラしたものが・・

近づいてくるとブーンブーンと大きな羽音が。

 

タマムシでした!

 

タマムシ
タマムシ

 

全身キラキラして本当に綺麗です。

昔から工芸品などに使われるわけです。

里山に来るまでは図鑑の中の生き物でしたが、ここにいると毎年数十匹のタマムシに出会うことができます。

 

最後に

 

今週一番驚いたのは

 

早朝、畑へ行くと遠くに黒い物体が・・・

猫?

何だろう?

と先に目をやるとそこにはなんと!!!

 

アライグマの親子が!!

 

 

アライグマの親子
アライグマの親子

 

しかも6匹~7匹も!!

慌てて撮影したのでボケていますが、こんなにたくさんのアライグマを一度にみたのは初めてです。

 

 

どうやら子供のうち1匹が障害があるのか?目が見えないのか?

動くのが遅く大きな鳴き声をずっとあげていました。

溝にはまってびしょびしょになって這い上がってくるところに私が現れたようで。

全員でその子を待っている様子。

やっとのことで合流するとみんな慌てて竹藪の中に身を隠しました。

 

自分たちも危険な状態なのに母親だけでなく兄弟みんなで待っているなんて・・

 

アライグマの家族愛を垣間見ることができ胸が熱くなりました。

 

アライグマは畑をやっている私たちにとっては「害獣」です。

出来た作物を食べてしまうのでかなり厄介な生き物です。

 

でもこの子たちも生きるのに一生懸命なだけなんですよね。

 

何とか共存できる方法はないかと考えさせる一日となりました。

 

 

オクラやミニトマトがたくさん実っています

 

梅雨の間、収穫量が落ちていたオクラですが最近は順調にたくさん収穫できています。

夏バテ防止にも良いとされ体に嬉しいことだらけのオクラ。

いろんな料理に使える食材ですね。

市場では最近、収穫が遅れても柔らかく食べれる丸オクラが流通していますが、農場では従来よりある角オクラを育てています。

なので毎日必ず収穫します。

とっても美味しいオクラですので是非お試しくださいね!

 

 

オクラ
オクラ

 

1本1本丁寧に収穫します。

オクラは手袋をして収穫しないと産毛が刺さって痛いんです。

1000株のオクラを毎日チェックするのは大変ですが毎朝の日課になっています!

 

 

梅雨の間水っぽい味だったミニトマトもかなり美味しくなりました!!

今一番、収穫量も味ものっている時期です!!

実は小さいですがこんなにたくさんの実をつけているところもあります!!

 

 

ミニトマト
ミニトマト

 

これを「鈴なり」と言うんでしょうね。

何個か食べちゃったので歯抜けになっていますが収穫したときには全部に実がついていました!

甘くて本当に美味しいですよ!

 

 

収穫量は少ないですがミョウガもとれ始めました

 

ミョウガ
ミョウガ

 

独特の香りと食感が楽しめるミョウガ

子供のころは嫌いだったのに今は美味しいと感じます。

味覚って変わるんですね!

 

 

 

お客様の声

●枝豆!うまい!!最高に美味しいです♪(O様)

●とうもろこしがとっても美味しかったです。無農薬でこんなとうもろこしができるなんて!すごいです!(T様)

●バジルの香りが最高でした!!(K様)

●お野菜届きました!いんげんやピーマン、香りがよく美味しかったです。(M様)

●とうもろこし!!最高でした!ありがとうございました。(D様)

●今年も待っていました!ズッキーニ!とってもジューシーで美味しかったです!(K様)

●新玉ねぎが甘くてとっても美味しいです!毎日食べれます!(K様)

●マノアレタスがとっても食べやすく美味しかったです。家族にも大好評でした!(S様)

●えんどう豆が柔らかくてとっても甘くて美味しいです。豆ごはんにしたら最高でした(F様)

●スナップえんどう美味しかったです。シンプルに塩ゆでのみで最高でした(N様)

●スナップエンドウ美味しすぎました。子供たちが何もつけずにパクパク食べてくれました(K様)

●春キャベツ、めちゃくちゃ美味しかったです!ありがとうございました!(M様)

●農場のお野菜で料理するようになって、子供たちが今まで好まなかった野菜をどんどん食べるようになりました。

今では争奪戦です。料理の腕ではなく素材が大事だったんですね。いつもありがとうございます。(K様)

●最近スーパーで野菜を手にとっても置いてしまうように。本当の野菜の味を知ってしまったらできるだけこちらのお野菜でご飯を作りたいと思うようになりました。少し見た目が悪くても味は断然里山倶楽部さんです。

これからもよろしくお願いいたします。(O様)

●椎茸、レンコンの天ぷら、ニンジンのかき揚げをしました。キャベツ、豚バラ薄肉で巻いてとんかつに。

子供たちに大好評でした。(N様)

●いつもありがとうございます。レタスはサンドウィッチ、ニンジン、ブロッコリーはミネストローネに、水菜は鶏と炊き・・・ウキウキです。(K 様)

●いつも美味しい野菜をありがとうございます。

シイタケガ肉厚でとても美味しかったです。(H様)

●いつも美味しいお野菜ありがとうございます(S様)

●レンコン豚汁にて美味しく食べています(N様)

●米粉と玄米粉でベーグルを作ってみました。玄米粉の方が風味が強いですが、米粉も製粉がきめ細かくモチモチに仕上がりました(A様)

●菊芋にはまっています!(M様)

●人参も春菊も香りが素晴らしくて美味しいです!(I様)

●白ネギ、緑の葉先まで柔らかく美味しかったです!(K様)」

●干し芋とお漬物のサービス美味しくいただきました!(M様)

●初おせちにチャレンジしてなかなかうまくできました!白菜のお漬物6歳の娘がぱくぱく食べました(N様)

●干し芋すぐに焼いて食べました!白菜のお漬物毎朝お粥と頂いています。とっても重宝しています。ありがとうございました。感謝です。(O様)

●レンコンの収穫お疲れ様です。いつも美味しい野菜をありがとうございます。(N 様)

●里芋がめちゃくちゃ美味しかったです!!(M様)」

●ゆずのサービスありがとうございました!お風呂に入れます!(M様)

●白菜が甘くて最高でした。半分はお漬物にしました。(K様)

●こんなに美味しい里芋初めて食べました!(N様)

●さつまいもが美味しすぎてたくさん買っておけばよかったと後悔しました。また注文します(M様)

●人参がとても甘くて美味しいです。葉っぱは素揚げにして美味しくいただきました。 (T様)

●ごぼう。しっかりしていてうまいですね!きんぴらにしました! (N様)

●大根、立派な葉でした。 (J様)

●菊芋、きんぴら風にしたら美味しかったです。(N様)

●里芋がホクホクでとても美味しかったです。 (N様)

●お野菜届きました!サツマイモがとても甘くてお気に入りです。(K 様)」

 

お料理のお写真

 

夏野菜のオーブン焼き
夏野菜のオーブン焼き

 

赤紫蘇ジュース
赤紫蘇ジュース

 

トマトのサラダ ワンちゃんに最後のひとつが狙われています(笑)
トマトのサラダ
ワンちゃんに最後のひとつが狙われています(笑)

 

ジェノベーゼパスタ
ジェノベーゼパスタ

 

 

 

里山倶楽部自然農場では、スモールファーム自給塾の開催や体験、援農、研修もお受けしています。ご相談ください。

スモールファーム自給塾

自然農場日記アーカイブ

私たちか心を込めてお届けします!
私たちか心を込めてお届けします

里山倶楽部ってどんなところ?

  • 団体概要
  • 里山の達人たち
  • 入会のご案内