ワークショップ里山日和♪1月~2月のラインナップ

2019.1.16 参加者募集中♪


IMG01689

ワークショップ里山日和♪

「里山日和♪」は、里山で過ごす一日を、

“今日里山へ来れて良かったな~”と、そう幸せに思える、

そんな日和を意味しています。

 

里山ならではの体験、その季節ならではの醍醐味、

そして季節の恵みや、伝統文化、手しごと体験など、

里山に足を運ぶきっかけになるような、

ほんの少し非日常の、そんな体験が待つ一日です。

 

老若男女、もし里山にファンが増えたら、

・耕す人、

・遊ぶ人、

・草を刈る人、

・子供の心と身体を育くむ人、

・大人の心と身体を癒す人、

・幾つになっても青春、勉強…、

・森を育む人、田畑を育む人、

・農産物を食べる人、森の恵みを利用する人、

里山「で」暮らさなくとも、

里山「と」暮らす時間が、そこにはあります。

 

里山「と」出会うきっかけ作りが「里山日和♪」の役目です。

“里山って、どんなところ?”

きっと答えは、十人十色。

でも、そういう環境が、未来にずっと続くかどうかは、

人が関わることをやめてしまうと、徐々に里山は荒れていきます。

だから、里山と関わる人が一人でも増えれば、

未来の子供たちも、きっと、カエルやイモリ、トンボに出会えたり、

未来の大人が、木陰で森づくりに汗を流したり、焚き火を見つめたり、

そんな場所を次の世代にバトンリレーで繋いでいけるかも?

 

…“里山”は、かつて野山を開き、

食料や燃料、道具などを得るために田畑や山を育て、

そうして、今では自然が豊か、生物多様性に優れている、

そんな風に呼ばれる場所となってきています。

 

さてさて、新年の「里山日和♪」1月~2月のラインナップはこちら

①1月12日(土) 『こんにゃく作り体験』

こんにゃく芋の皮を剥いて、へっついさん(かまど)の羽釜で炊き上げます。

手作りのこんにゃくは、水みずしくて、お刺身でも美味♡

炊きものにしても、出汁がしゅんで、冬のお鍋にもってこいの食材です。

こんにゃく作り、この機会に一から経験してみませんか?

 

②1月12日(土)『焚き火と星と 林業Night☆彡』

冬の林を散策したり、森の恵みを楽しんだり、

焚き火でほっこり、森創りのお話に、花を咲かせてみませんか?

寒さは焚き火の隠し味。焚き火を囲む、心ばかりの夕食もご用意いたします。

あたたかな焚き火
あたたかな焚き火

 

③2月  2日(土)『手前味噌の寒仕込み体験』

冬ならではの手しごと体験。
里山育ちの無農薬大豆で、世界に一つの自分だけの味、手前味噌を仕込みます。
寒仕込みとは、一番寒い季節に仕込むこと。そうすることで雑菌の繁殖を抑えます。
先人の、知恵と技に学ぶ、手前味噌の寒仕込み体験。
それぞれ約2キロのお味噌が出来上がります。
(食べられるのは、次の秋が過ぎた頃です)

 

④2月16日(土)『焚き火と星と チョコレート』

大切な人を想いながら、冬の星座を眺めてみませんか?

焚き火が一番醍醐味の2月。

凛とした空気と、あたたかな焚き火。そして甘~いチョコレート

冬に恋する一夜です。

~冬の夜明け~
~冬の夜明け~

 

日 程

~里山日和♪チラシ表~
~里山日和♪チラシ表~
~里山日和♪チラシ裏~
~里山日和♪チラシ裏~

費 用

  • ①と③:大人3,500円 中学生以下2,000円
  • ②と④:2,000円

*各材料費等を含みます。

時 間

  1. 10:00~15:40
  2. 16:30~21:00
  3. 10:00~15:40
  4. 17:00~21:00

申込方法

 

NPO法人 里山俱楽部『ワークショップ里山日和♪』

  • TEL&FAX:072-333-0309
  • MAIL:sasayuri@satoyamaclub.org

※参加希望人数、性別、年齢を添えて、お申し込み下さい。

 

 

私が担当します

里山倶楽部ってどんなところ?

  • 団体概要
  • 里山の達人たち
  • 入会のご案内